So-net無料ブログ作成

DOG DAYS -フロニャ祭2012- へ行って来たレポート! 水樹奈々&堀江由衣ライブ、宮野真守の超絶トークに爆笑! 悠木碧の可愛さにメロメロw [【声優】イベントレポート]

dd000c.jpg
アクシデント奇跡爆笑イベント!

昨年行なわれた同イベントのレポを読んで、
次こそはと思っていたフロニャ祭に念願叶っての参加!
これほど長時間爆笑したのは初めてだ!




◆公演名
DOG DAYS 特別興業 -フロニャ祭2012-

●日時
2012年11月25日(日)開場16:30 開演17:30 TOKYO DOME CITY HALL
チケット:¥7,000(ドリンク代 別途¥500)
座席:アリーナ指定席

●出演者
宮野真守・堀江由衣・水樹奈々・悠木碧・小清水亜美・竹達彩奈・高橋美佳子

大好きな碧ちゃんが目当てではあるけれど、
生ではまだ見たことのない宮野真守のトークを見たい!
ほっちゃん、奈々ちゃんはOP、EDあるから当然ライブも期待だ。
あみっけのトークは安定しているからいいよね。
あやちは久々に見るかな。高橋美佳子はたぶん初。どんな人だろう。
――という感じで挑みました。







◆感想 (以下、敬称略)
会場はアリーナを含む4階構造で約3,000人収容。
座席はアリーナなので顔が拝める好位置だ。
開演17:30をぐっと押しての18時ぐらいからのスタート。



●水樹奈々ライブからスタート!
突然ステージに現れたのは、
ノースリーブにワインレッドのふんわりミニの奈々ちゃん。
会場総立ちの中、OP曲「FEARLESS HERO」を歌い出す!
いきなりテンション上げてキター!
客席のほとんどが青のサイリウムを掲げながらノリノリだw



●キャスト勢の登場
ほっちゃんはピンクで統一させたワンピ、
あみっけは青シャツに白のふんわりミニスカ。
白タイツに模様がプリントされており細く長い足を存分に見せ付けてくる。
あやちは白シャツにチェックのジャンパースカート。
そして待ってましたの碧ちゃん!
茶色を基調にしたワンピにベレー帽。碧ちゃんと言えば帽子だ。
登場したとき「おいちゃーん!」と真っ先にコールを入れたのは自分ですw

小清水 「今日だけは閣下と呼んでください」
客 「閣下あああーー!」

高橋 「しっかりと爪痕を残して帰りたい。ビジネスチャーンス!」

これが後々の振りになるとは誰が思っただろうか。

カウンターチェアが用意されて7名のキャストが座ることに。
ここで、碧ちゃんが座れないというアクシデント!
おいスタッフ、碧ちゃんの身長を考えておけよw
ぴょんぴょんしながらなんとか座ろうとするものの、届かずに靴が脱げる始末。
周囲の手伝いもあってどうにか着席という微笑ましい図に、
場内が笑いとほんわかな気持ちに包まれる一幕。いい掴みだ、碧ちゃん!







《コーナー1:「召還!ベストパートナー」》
呼ばれた一人が勇者となり、パートナーを1人選んで三択に答えていくという形式。
なお互いに答えが合致しないと得点にはならない。
パートナーは勇者の答えを想像して選ぶことになる。
※質問がハンパなく早く展開したので大体のニュアンスで書いています。
 また多いので全部は載せていません。

最高得点を出した二人組には賞品がプレゼント。
スクリーンに表示されたのはモザイクの入った金塊だ。
堀江 「金目のものでしたね」
宮野 「早い話、金の延べ棒でしたね!」

ほっちゃんの金へのどん欲さw
ネタだとわかった上で、その食いつきっぷりに客席が沸く。



①宮野
運営 「宮野さん、パートナーを選んで下さい」
宮野 「んーと……」

後ろを向いて6人の女性陣の顔を伺う。これは選び辛いw
堀江 「んっんー!(咳払い)」
そりゃ、シンクとしてはミルヒだよねぇ。
宮野 「ここは――・・・ベッキー!」
そうきたかw
ベッキー役の高橋さんが壇上へ。

質問:勇者の条件とは?
A 勇気があること
B 強いこと
C 諦めないこと
宮野 「逃げ出さないことはないんですか?」


●システムエラー続出!
ここで運営側のミスなのかBGMが止まる。
そのまま次の質問へ進むものの、さらにシステムエラーで質問もストップ。

宮野 「あのー5問あるって聞いてたんですけど?w」
運営 「すみません、システムエラーが発生しました。
    この数十秒間をキング・クリムゾンしてください」

ジョジョネタかよw
キング・クリムゾン=任意の秒数間、消し去る能力。
宮野 「よし、タイムリープしよう!」

運営 「宮野さん、パートナーを選んで下さい」
宮野 「そこからー!?」

随分巻き戻したなw

宮野 「ええーと、じゃあここは――・・・姫!」
くっそー、面白いじゃないかマモーw
ビジネスチャンスを逃して困惑する高橋さんを残し、ほっちゃんが登壇。

けれど2問目で再びシステムエラー。
さすがに場内からブーイングが飛ぶものの、これも生ならではの楽しさ。
キャストが上手く繋げてフォローするあたりも良かったね。
ここからは運営側が質問を読んでいく形へと変更。
スクリーンの表示は生きているのがせめてもの救いだ。

質問:宮野真守の魅力的な所と言えば?
A 瞳
B 溢れる知性
C 存在すべて
宮野 「これはわかりますよね、姫!」
堀江 「あーうん、1つ消えました」

宮野B、堀江Cを出して得点ならずw



②堀江由衣
パートナー:水樹奈々
奈々ちゃんはビスコッティのリコッタ役、ガレットのナナミ役を兼任。
今日はナナミの立場で参戦している形だ。
そのためどっちの国につくんだ?という流れに。

堀江 「ここではっきりさせようか」
小清水 「はっきりさせようか」

姫と閣下に詰め寄られてあわあわし始める奈々ちゃんw
水樹 「んーーーっと、ミルヒ様!」
あみっけガッカリw



③竹達彩奈

パートナー:悠木碧
碧ちゃんを選択するという意外性。
しかしながら結果は2/5の合致で2ポイント。



④水樹奈々
パートナー:小清水亜美

質問:耳を生やすならどれがいい?
A 犬耳
B 猫耳
C リス耳

奈々ちゃんがA、小清水さんがBで合致せず。
小清水 「やっぱり犬がいいんじゃない!w」
結果は1/5の合致で1ポイント。



⑤小清水亜美
パートナー:水樹奈々

質問:この後に取る決めポーズを選んでください
A かっこいいポーズ
B かわいいポーズ
C 面白いポーズ

小清水さんB、奈々ちゃんCを選択。
そして互いにかわいいポーズと面白いポーズを取る。
奈々ちゃんの面白いポーズとはそれですか?wって感じで、
本当にポーズ取るとは思わなかった。



⑥高橋美佳子
パートナー:宮野真守



⑦悠木碧
パートナー:高橋美佳子

質問:ジェノワーズの中から嫁を選ぶなら?
A ノワール(花澤香菜)
B ジョーヌ(永田依子)
C ベール(寿美菜子)

これ碧ファンだったら美菜ちゃん一択ってのは即答だよ。
観客もそれを知ってか大いに沸き立ったものの、
高橋さんが知ってるわけもなく、合致ならず。


結果的に3P稼いだ悠木碧&高橋美佳子ペアが優勝。
賞品は「猫玉&犬玉のぬいぐるみ」一年分。一年分ってw
堀江 「なんかこれ映像と違うよ?」
宮野 「金の延べ棒は?」

この二人w







《コーナー2:「三国お茶会サミット」》
丸テーブルが2つ用意され、
堀江、小清水、悠木の領主机。竹達、宮野、水樹、高橋に分れる。
中央には電光掲示板。

ここで領主机には紅茶が運ばれ、宮野側には緑茶が運ばれる。
宮野 「ではマイクを置かして頂いて――」
と言ってテーブルにマイクを置き、観客に聞こえないトークをし始める。
何か奈々ちゃんやあやちと楽しく話しているーw
運営 「宮野さん、宮野さん?」
宮野 「(聞こえないトーク継続中)」
運営 「えー、只今出演声優さんのプライベートタイムをお送りしております」


宮野 「なんか薄いお茶だなぁ!」
堀江 「こっちは普通にちゃんと紅茶だよ?」

急須の中を見た宮野は、「おい!」と言って中を見せると
お茶葉が入っていないというミス。
今日の運営はミス多いね。それが逆に面白くはなっているんだけどw
宮野 「お茶っぱあああーー!」

このコーナーは、質問に対してYESだと思うならボタンを押す。
押した人数が電光掲示板に表示される。誰が押したかは分からない。



①2期では自分のキャラが大活躍だった!と思う

→3人

堀江 「一人は間違い無い」

と言うなりベッキー役の高橋さんに注目が集まる。
堀江 「だってさー、現場で「やった」という顔してたもん。出世っぷりがハンパなかった」
高橋 「押しましたああー!」
わかりきっていたものの、場内爆笑w
高橋 「あれ、押しちゃダメでしたか?w」

あと2人は誰かという流れに。
水樹 「押しましたー!」
一人二役だものね、これは当然。
宮野 「リコッタが出なくなるかと思ったら、むしろガンガンくる!」
水樹 「出番減ると思ったら会話してるしw」


そしてもう一人は今回初登場のクー様ってことで
碧ちゃんだと言われ当てられる。



②今日のイベント、自分はかなり輝いていると思う

→3人

誰だ誰だと詮索の始まるステージ。
堀江 「悠木さんじゃない?」
悠木 「押ーしーましたあああ~」
堀江 「だって早く私いじられないかなーって顔してたw」


他は誰だというところで、客席から「マモー!」コール。
バレたとばかりに宮野、そして高橋の二名がすぐに判明。



③複数の女の子とむやみに仲良くする男は正直あんまり・・・
→7人

全員かいw
しかもハーレム主人公、シンク役の宮野さんまで。
宮野 「どうかと思いますよ!」

運営 「ではみなさん、シンクの魅力はどこだと思いますか?」
宮野 「あ、いいね! そういうの頂戴!」
6人 「うーん……」
宮野 「ないの!?」
堀江 「魅力……?」
宮野 「答えが出ないそうでーす!」




④自分が仕えるとしたら、ミルヒやレオよりクー様がいい
→3人

悠木 「押しました」

そりゃクー様役だから当然プッシュするわな。
宮野 「ここまで全部押してるよね? ボタンあると押しちゃう人なの?w」

そして同国の勇者役である高橋さんも押していた。
つまりあと一人は、国が違う中で裏切り者がいることになる。
運営 「ではみなさん頭を机に伏せて、あと一人の方は手を上げて下さい」
すると小清水さんが挙手。レオ様w

他のキャストは誰が挙手したかわからない。
しかし観客から宮野さんに仕立て上げるような「マモー」コールがw
宮野 「こわっ!」



⑤DOG DAYS制作陣にリクエストしたいことがある
運営 「竹達さん!」
竹達 「え、私? えーと、1期に比べて出番が少ない」
宮野 「押す前に言っちゃうの!?」


→5人

運営 「事前に匿名でアンケートを取っていましたので発表します。 
     匿名の方より、『フロニャ探偵ミルヒオール スピンオフ』」
宮野 「もう誰だかわかるじゃん」
運営 「次も匿名です。『ワシもそろそろ恋がしたいんじゃが』。
     これについて小清水さん、どう思いますか?」
小清水 「たぶんこの方はレオ様にも恋をしてほしいという願望だと。
      欲を言うと、シンクじゃないほうがいいかなw」
運営 「次の方は伏せ字の名前です、T橋M子さんより」

さっきからもうバレバレじゃないかw

『現状維持、希望』
言いたいことが凄く伝わってくるので場内ドッと沸く。
それを上手く言葉にする宮野さん。
「何も言わないと出番が減る。
 現状維持とは、今の活躍を維持するのが絶対で、さらに活躍したいという意味」

まさにそういう気持ちが伝わってくる言葉だ。
とかくベッキーは優遇された出世キャラだったからね。



⑥DOG DAYS3期があったら是非出演したい
→7人
当然全員押すでしょw

高橋 「2話ぐらいで派手な変身シーンがあるといい」
ベッキーの活躍を狙ってるw
運営 「クー様はいかがですか?」
悠木 「えっと、現状維持で!」

流れに乗った上手い答えに場内から拍手w


このコーナーはここまでで、机と椅子が片付けられる。
宮野 「ちょっと待って! 竹達、イス壊してんだけど!
べろーんと剥がれたイスの外郭。
本人も途中でなんかおかしいと思っていたらしい。
あやちってばそんなに・・・w







《コーナー3:ユニオンフェスタ》
三国に分れての四択クイズ。
一位になるとチームで温泉旅行券がもらえるというもの。
キャストが運営に真意を問うとガチだとわかる。テンションの上がる7人。

ここではスクリーンに映し出される共演者から出題される形式。



①阿澄佳奈
猫カフェからお送りするあすみん。

問題:あすみさんが猫カフェで驚いたことは?
A 行った日に猫が生まれた
B 猫にユキカゼと名付けた
C DOG DAYSに登場する同じ名前の猫がいた
D 犬がいた

答えはC。
キャスト陣が答えを考える間も映像は流れっぱ。
どうも猫が寄りつかなくて悲しんでいるあすみん。
阿澄 「私はここにいるだけ……」
猫カフェに来ている意味がないと言いたげに悲しむ。
阿澄さんらしい空気感w



②日笠陽子
元気に挨拶、そしていつもの悪乗りを見せる日笠さん。

問題:日笠さんは何と戦っているでしょうか?
A キリサキゴホウ(1期終盤で現れた巨大な魔物)
B セルクル
C 天狗
D 柿原徹也

一人で何かと戦うひよっちが映し出される。
これはわからんw
高橋 「芸人にしか見えないんですけど!」
観客全員がそう思ってますw

突然カッキーが出てきてハリセンでひよっちの後頭部を強打。
答えはD。
宮野 「日笠さんはあの方向性でいいんですか?」
同じ事務所の高橋さんは悩みながらも「はいw」



③喜多村英梨

問題:キタエリは何を聞いて踊っているでしょうか?
A Destiny(喜多村英梨)
B Miracle Gliders(喜多村英梨)
C FEARLESS HERO(水樹奈々)
D 夏の約束(堀江由衣)

普通に踊っていたと思えば突然画面から見切れ、
戻って来た手には青とピンクのサイリウム。
そのまま激しく体を左右に振り出して踊り出す。というか暴れ出すw

宮野 「これ宣伝でしょw」
答えがAとBに分れるが、なんと答えはD。
実際に曲を流しての映像で、本当に「夏の約束」だったことが判明。
一応曲に合わせてはいるけれど、なぜ暴れたしw
堀江 「すごーい」



④柿原徹也

問題:柿原さんはドイツ語で何と言っているでしょうか?
A 忘れられないことがある
B 出演者の誰かに物申したい
C (※失念)
D みなさんに楽しんでもらいたい
E ドイツに帰りたい

4択なのにEが登場。
ここで小清水&水樹ペアはEを選択するものの、
番号札がないため体を使ってEを表現する小清水さん。
それに倣って奈々ちゃんもEの文字を作る。
腋全開でファンにはたまらんポーズじゃないか!

答えはBでほっちゃんに物申したいとのこと。
どうやらこのイベントに柿原さんが出演しないことを知った上で、
声を掛けてぬか喜びさせたことがお怒りの原因らしいw



ここまで、
ビスコッティ20点、ガレット10点、パスティヤージュ20点
という激戦。

堀江 「私を手ぶらで帰させませんよね?」
宮野・竹達 「すべては姫様のために!」


ガレットが厳しい状況と見て、
宮野 「もしくはリコッタになるかだよね」
奈々ちゃんを誘うビスコッティ陣。
小清水さんを前に、その手があったかという顔をする奈々ちゃん。







《コーナー4:英雄決戦》
体内時計で30秒ジャストで止めるというもの。
その間、スクリーンには映像と曲が流れ、周りからの妨害もある。
試しにあやちがプレイするものの、記録は24秒58。



①ガレット:水樹奈々
なんと自分の曲を歌いながら時間を計るという戦法。
なるほど、自分の歌ならどのあたりが30秒かわかるね!
記録は27秒62。
惜しい!



②ビスコッティ:宮野真守
堀江 「宮野さん、ボケとかいらないんで」
宮野 「わかりましたー!」
堀江 「これ、振りじゃないんで」
宮野 「えーと、振りじゃない(という振り)ですね!」
堀江 「違います」

おいおい、本気だぞw
温泉旅行かかってるからなぁ。

記録は27秒65。
しかも映像を止めたところが丁度シンクが
ベッキーばりに箒に乗った魔法少女になったあのシーン。
場内大爆笑w
宮野 「これ、面白い絵を出すコーナーじゃないですよね?」



③パスティヤージュ:高橋美佳子
もの凄い妨害に屈することなく堪える高橋さん。
そして止めた記録は……
30.00 ジャスト!
会場、一瞬時が止まったかのようになり、その後にうおー!と大歓声に包まれる。
これは一切やらせではないのは目の前で見ていたのでわかる。
なにこれ、凄すぎw
30秒ジャストが出てしまうという奇跡に観客の沸き立ちが止まらない。
高橋 「ベッキーの時代がキター!」
宮野 「あんたどんだけ(ビジネスチャンス)掴むんだよー」


ここまでの合計、
ビスコッティ60点、ガレット50点、パスティヤージュ10020点
宮野 「もうこれ、無理じゃん!w」



●逆転チャンス
マイナスになる箇所があるものの、再チャレンジ可能。
宮野 「やるしかないでしょ。じゃあ……姫、行って下さい!」
堀江 「なんかさ、微妙な28秒とか出してシーンとなるよ、絶対」


記録31秒42。

ビスコッティ8023点、ガレット50点、パスティヤージュ10020点
これにてパスティヤージュの悠木&高橋ペアが旅行をゲット。



●一言
MVPは高橋さん。
高橋 「勇者見参!」
宮野 「あんた勇者だよ…」

小清水 「私が輝いたのは最初の閣下の部分だけだった」

キタエリ 「堀江先輩、どうもすみませんでした!
      次は私の曲でやります。1/9に発売されるタイトルはー」

映像切れる。





●ライブ3曲を披露!
堀江由衣:ED「夏の約束」、一期ED「PRESENTER」
水樹奈々:一期OP「SCARLET KNIGHT」

「PRESENTER」のコール&レスポンスが凄かったw
ピンクに青にとサイリウムが舞った時間を堪能しましたよ。





●授与式、そして…
MVPに輝いた高橋さんに1つのボタンが渡される。
それを押した途端、スクリーンに映し出される映像。
会場がザワザワし始める。これはおそらく……

「DOG DAYS 第3期制作決定!」
客 「うおーーー!!!」

終盤、高橋さんの30秒ジャストの奇跡、そしてライブ3曲と
相当に盛り上がっての3期発表という締めくくり。
とんでもないほどの熱気に包まれて終了したイベントでした。





◆配布サイリウム、フィギュアとか
001.jpg
ほっちゃんピンクにタイトルロゴ入りのサイリウムが無料配布。
これは嬉しいですね!



002.jpg
ねんどろやFigmaなどの展示も。







◆総括
奈々ちゃんとほっちゃんは当然歌うだろうから、それだけでも豪華。
宮野さんのトークは面白いと聞いていたけれど、まさかこれほどとは。
登壇者の一人一人の言葉を拾ってほぼ通しでしゃべっていた印象。
運営ミスも笑いに変えて、自分の格好良さもわかった上で笑いにする。上手い。
ファンが付くのも非常に頷ける方だと認識しました。てか好きになったw
ほっちゃんの黒さを武器にした笑い、奈々ちゃんも控えめながらノるところはノってくる。
小清水さんは状況把握した笑いが取れる。
あやちは終始テンパっていた様子だったけれどw
初めて見た高橋さんの面白さも把握した。
そして何より、碧ちゃんがだいぶイベント慣れしてきていることへの安心感。
クー様並みの可愛さはずっと愛でていたいほどだ!

終演20時予定が21時になるという、この手のイベントで3時間という凄さ。
なのに全然長く感じられないところも素晴らしい。
とにかく終始笑いっぱなしで、あそこまで大声上げて笑ったのは久々。
代金以上の楽しさをありがとうと言いたいですね。
本当に素晴らしいイベントでした!





宮野さんのブログでは出演者の衣装が確認できます。
・「DOG DAYS 特別興業 -フロニャ祭2012-」
http://miyanomamoru-blog.com/?eid=332







nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 4

Gomarz

イベント&レポお疲れさまです~
いやー楽しいイベントでしたね。
こんなに笑ったイベントは久しぶりです。
また次回も行きましょう!

by Gomarz (2012-11-28 21:48) 

カルディア

Gomarzさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

これほど大笑いしたのはホント久しぶりですw
まさかここまで長時間笑い通しになるとは思わなかったですよ。
これもパパさんにお誘いいただけたおかげです。ありがとうございます!
また行きたいですね! 3期も楽しみだ!

by カルディア (2012-11-29 03:25) 

ガッツ

こんばんは~。
いままでのレポート記事と比べても(ワンフェスレポはともかく)特別のボリューム!!
それだけ楽しいイベントだったんだなぁとわかりますね!
これってDVDとかBDの応募とかでしたっけ?
三期が発表されたということで次があるなら、販促に乗る形だけどそれも悪くないかもw

>ここで、碧ちゃんが座れないというアクシデント!
なにそのかわいい生き物w
悠木さんファンへさっそくのご褒美じゃない!

>そのためどっちの国につくんだ?という流れに。
これはやりづらいw

>堀江 「なんかこれ映像と違うよ?」
>宮野 「金の延べ棒は?」
読んでて吹いたw
耳としっぽのファンタジー世界とは思えない現実味あふれる欲求じゃないw

>と言うなりベッキー役の高橋さんに注目が集まる。
だって変身シーンありましたものね。
あれにはびっくりしたけど、たしかにベッキーの出世ぶりはすごかった。

>高橋 「芸人にしか見えないんですけど!」
なにこの安定の日笠陽子ぶりwww
カッキーもそういうキャラだしw

>問題:キタエリは何を聞いて踊っているでしょうか?
なにこの(ry

いや~行ってないのにこれだけ楽しめるということは、行った人はさらに楽しかったんでしょうね~!
第三期、どういう方向に行くのか楽しみに待ちます!
そして次にこういうイベントがあったら頑張ってみますw
by ガッツ (2012-11-30 03:05) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

とにかく内容が濃かったもので、ボリューム満載になってしまったw
BDの応募券ですね。

>悠木さんファンへさっそくのご褒美じゃない!
ファンにとってはたまらない!
声優ファンには小さいのは周知だろうから
場内全体が笑いに包まれた美味しいネタだったよw

>ベッキーの出世ぶりはすごかった
マモーの進行っぷりの面白さが一番目立っていたけれど、
終始ネタに使われていたのは高橋さんだったなぁw

>安定の日笠陽子ぶり
独り芝居というか、もうね、苦笑いでしたw
でもひよっちだから仕方ない、わかるって感じの会場の空気感w

前回の一期終了後のイベント映像が二期BDの特典に付く形になっていたので、
おそらく今回のイベントは三期BDの特典とかになるんだろうなぁと。
でもこれ単品で発売しても売れるレベルだと思うわw

by カルディア (2012-12-02 03:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0