So-net無料ブログ作成

2019年 夏アニメ 第1話の感想をざっくりまとめて全22本 後半戦! 『からかい上手の高木さん2』『ヴィンランド・サガ』が好スタート! [【新作】第1話感想まとめ]

000b.jpg
夏アニメ第1話だけの感想 後半!

視聴したアニメ、その第1話の感想をサクッと書いていきます。
既に2話目が放送された作品もありますが、
あくまでも第1話を見た時点での感想です。
※初回で一挙放送した作品はそれらも含む




からかい上手の高木さん② (◎)

『それ縦読み、無いよ』
よくネタ切れもなく続けられたと思えた一期。二期までやるネタがあるとは正直驚いたが、しっかりと楽しませてくれるこの作品のパワーは凄い。
前期よりもあからさまな態度が散見する高木さん、そこに色気すら感じるほどだ。これだけされても西片はよく落ちないものだなあw ほんのりジワっとキュンとくる、一話から良い空気だ。
→視聴継続!



ヴィンランド・サガ (◎)

『ここからも逃げたい人はどこに行くの?』
原作1巻の途中から始まる過去編からスタート。むしろスタートはこれで良いと思う。初回で一挙に3話分放送したけれど、これまた上手いところで先が気になる引きになったなと。
アシェラッドが思っていたより声が高いかな? もっと渋めになるかと思えた。作画は安定していてさすがNHKマネーだね。原作に忠実な演出と進行なので期待できそうだ。
→視聴継続!



ナカノヒトゲノム【実況中】 (△)

『再生数一億ビューを達成すること』
デスゲームかと思いきや協力系。ゲーム実況者として有名な若者たちが一堂に集められて再生数1億を目指すとか今風な趣向。協力系なら殺戮もなさそうだし、摩擦はあっても雰囲気は柔らかい。
キャラや空気感など初回の印象は悪くないけれどネタがちょっと軽いかなあ。
→2話見て判断



コップクラフト (◯)

『本物の妖精だ』
異世界と繋がった世界観という特殊設定ながら説明簡素にわかりやすく、特殊バディ誕生を描いて見せた一話。初回として適度な情報量で最後まで引き込む上手い滑り出しだ。それにしても蓮爾キャラって古いようでいつの時代でもマッチするんだなあと。
気だるそうで実は凄腕なおっさん刑事と、見慣れる世界に興味津々のツンな異世界美少女という異色コンビ。こういうバディモノは好物だ。しかもティラナ変身するギミックもあって良き。ED映像から色々な衣装も見られそうで、そうした日常のふとした変化も楽しめるんだなと期待が高まる。
→視聴継続



ありふれた職業で世界最強 (△)

『魔物でも何でもいい!食らってやる!』
錬成師のどこがありふれた職業なのかと。アバンでのちょい見せ程度の情報で異世界転生を把握しなければならないのかw むしろ転生モノが多いのでそこすら飛ばしても分かるだろうという潔さなのかも。
つまり現代人がクラスごと転生してしまい、異世界で開花した能力を育てて今こうして冒険中です、ってことなのかな? んで、一話目は主人公の変化を主体にした構成にしましたと。
魔物の肉を食えばガンガン強くなれるチート系。剣ではなく拳銃を錬成するし、中二病が大好きなダークヒーロー的な雰囲気だ。初回はそれなりに楽しめたのでもう少し様子見。
→3話まで様子見



可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (△)

『ペットにしてください』
2000年台初頭にやってた萌えアニメかな?ってぐらい、複数女子が好感度MAX状態でスタート。さすがに飽きた設定ながら、独特な構図とサクサク展開なので初回は最後まで見てしまった。とはいえ一話切りかな~と。そう思ったところでラストにそう来るの?な展開。とりあえず2話見て判断か。
→2話見て判断



通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? (△)

『なんで母親同伴なんだよ!』
期待が高かっただけに残念な1話だった。ひと言で言えば凡庸。
かやのんの母親ボイスってところが一番の魅力だけど、それだけ感。展開や掛け合いに捻りがなくて単調すぎる。王様とのやり取りがこの回で一番の笑いどころ(として用意された部分)だろうけれど、予想の範疇を越えないためギャグが滑っている。序盤の掴みでこのレベルだと作者の程度が知れて先行き不安だ。
母親に拗ねる場面は息子の心証を悪くするので入れないほうが良かった気がするし、そもそも全体的な流れが予定調和で、たどり着きたい結果へ強引に進められた感じがある。そのため随所で納得できないまま話が進む感じ。とりあえず二話以降に期待かな
→3話まで様子見



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII (◯)

『ウォーゲームを申し込む』
ようやく本編の2期スタート!ってことで嬉しいんだけど、ウォーゲームとやらが始まるようでちょっと心配。未知なるダンジョン世界の不思議な現象やドキドキの冒険活劇を望んでいるのであって、そんなファミリア間のいざこざなんていらないんだよね。いいからダンジョン潜れよ!って。とりあえず今後の展開次第かな。
→視聴継続



とある科学の一方通行 (◯)

『対アクセラレーター用らしいじゃん』
『禁書目録』の三期みたいに分けわからない状態にならなくて良かったとまずは安堵。時間軸にしてどのあたりかは分からないけれど、スピンオフとして楽しませてもらえるならそれでいいかなと。なんか悪者面した良い人って感じが強くて一通さんってこんなんだっけ?と思えたけれどまあスピンオフだからいいか。
→視聴継続



BEM
※7/14の初回放送後に追記予定



以上10本!、前後合わせて21本!
後半戦で一話切りした作品が1つ出てしまったためタイトルより1本減り。

さて、既に2話まで放送された作品もあるけれど、放送済みの分も含めて現時点での期待度上位は、

女子高生の無駄づかい
荒ぶる季節の乙女どもよ。
グランベルム
ヴィンランド・サガ
コップクラフト

放送開始が遅い後半作品のほうが強いイメージあったけれど、今期は前半作品のほうが面白いものが揃った感じだね。
まだまだどうなるか分からないけれど、春クールからの継続作品もたくさんあるので今期も楽しいアニメライフが送れそうだ!




【関連記事】
2019年 夏アニメ 第1話の感想をざっくりまとめて全22本 前半戦!
手品先輩
ソウナンですか?
ダンベル何キロ持てる?
彼方のアストラ
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
Dr.STONE
女子高生の無駄づかい
炎炎ノ消防隊
グランベルム
荒ぶる季節の乙女どもよ。
ロード・エルメロイⅡ世の事件簿

2019年 夏アニメ 第1話の感想をざっくりまとめて全22本 後半戦!
からかい上手の高木さん②
ヴィンランド・サガ
ナカノヒトゲノム【実況中】
コップクラフト
ありふれた職業で世界最強
可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
異世界チート魔術師
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
とある科学の一方通行
BEM




nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 18

コメント 2

ガッツ

こんばんわー。
夏アニメ始まりましたね!
最近は原作知らないってのが多いのでまったく事前情報無しから入るのが面白さ半分怖さ半分て感じw

>コップクラフト
渋いイケオジでCVツダケンが主人公とかテンション上がりますね。
それにデコボココンビはみんな大好きなんだw
イケオジと美少女のコンビ嫌いなわけないんですよね!

賀東招二先生得意の現実とファンタジーの融合がびしっと決まってるって感じ。
ファンタジー側をリアルの雰囲気に馴染ませるの上手いなぁと。
「礼儀だけは完璧で他は役に立たない男がご所望なら〜」とか「剣とと天秤を持った女神がお前を呼びつけることになる」みたいなセリフ回しもアメリカのドラマっぽさがあって雰囲気出てましたね。
原作も買い始めたので、今期でも期待度の高い作品ですね。

>ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
最近原作小説が分厚くなってきてて手が離れてしまっているw
いや、それだけ充実してるってことなんだろうけどもw
このウォーゲームらへんから少しファミリア間での抗争みたいのが入ってきますので、もしかしたらダンジョン攻略が見たいカルディアさんにはちょっと期待したのと違う感じかもしれない。
とりあえず、ダンジョン潜るためのファミリア拡張イベントと思ってもらえれば……(リリとヴェルフも冒険の仲間だけどファミリアは違うので)

と、実はまだ全然1話消化できてなかったりします。
ロードエルメロイの事件簿も二回攻撃も1話見逃してるしw
by ガッツ (2019-07-14 22:48) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~!またまた遅レスすみません

>コップクラフト
>イケオジと美少女のコンビ
ここが良いですよねw 最近あまり見なくなったコンビなだけに現在は求められてないのかな~とちょっと悲しい気分。あとは女の子のキャラ次第ですが今のところ悪くない。強いて言えば作画が怪しくなってきつつあるかな...とw

>ちょっと期待したのと違う感じかも
恐れていた感じで抗争劇になってきましたね。ただアポロンとのウォーゲームは1話でサクっと終わったので胸をなでおろしてるところ。その後ダンジョンに潜ってくれると嬉しいんですが

>ロードエルメロイ
初回のがしても大丈夫な感じはしますね。
by カルディア (2019-08-11 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。